• 自動再生をオン/オフにする方法

    Udemyのビデオプレイヤーには自動再生機能があり、次のレクチャーが自動的に再生されます。自動再生はデフォルト設定で有効になっています。しかし、次のレクチャーを手動で開始したい場合は、次の手順に従って自動再生機能をオフにすることができます。

    1. レクチャーを開始し、終了するまで視聴します
    2. コースのカリキュラムの次のページがビデオプレイヤーにロードされます
    3. ページの左下に、緑色のチェックマークと自動再生のカウントダウンが表示されます
    4. 自動再生の左側に表示される緑色のチェックマークをクリックします
    5. 自動再生機能がオフになります

    autoplay_1.png

    後で自動再生機能をオンに戻したくなった場合は、次の手順に従います。

    1. レクチャーを開始し、終了するまで視聴します
    2. コースのカリキュラムの次のページがビデオプレイヤーにロードされます
    3. ページの左下に、自動再生をオフにするが表示されます
    4. 自動再生をオフにするの左側に表示されるボックスをクリックします
    5. 自動再生機能がオンになります


    autoplay_2.png

    : 自動再生機能の設定はコースごとに行います。したがって、あるコースで自動再生機能をオフにしても、他のUdemyコースで自動再生が無効になることはありません。

    自動再生機能に関して他に質問がある場合や、問題が発生した場合は、Udemyサポートにお問い合わせください。

    記事を読む
  • 受講生からのApple TVに関するよくある質問

    Apple TV向けUdemyとは何ですか?
    Apple TV向けUdemyを使用すると、Appleのデジタルメディアプレイヤー経由でテレビからコースを視聴できます。Apple TVにログインし、Udemyアプリをダウンロードすることにより、このユニークな学習体験を開始できます。

    : 第4世代のApple TVプレイヤーのみApp StoreとUdemyのアプリをサポートしています。

    1つ以上のUdemyコースに登録しています。それらすべてにApple TVからアクセスできますか?
    はい。 登録済みのすべてのコースにApple TVの「マイコース」からアクセスできます。

    Apple TVでコースを視聴すると、ラップトップで通常行っているすべての操作が可能ですか? (小テストの完了など)
    すべてのコースをApple TVで受講できますが、現在のところコースの音声および動画のコンテンツのみが視聴可能です。 動画でないレクチャー、演習、ダウンロード可能なリソースにはコンピューターおよびモバイル端末からアクセスが可能であり、コース紹介ページにグレーで表示されています。



    どのように開始すればよいですか?
    Apple TV上で「アプリストア」を選択してアプリを特定します。次に「カテゴリー」、「教育」に進み、Udemyを参照します。または、アプリストアの検索機能を使用してUdemyを見つけることもできます。

    Udemyアカウントをすでにお持ちで、Udemy iOSアプリがスマートフォンまたはタブレットにダウンロードされている場合は、「ワンタップサインイン」オプションを使用して素早くログインできます。モバイル端末でアプリを開くと、Apple TVアプリにサインインするためのオプションが表示されます。

    tap_singin.png

    app_signin.png

    「メールアドレスでサインイン」をクリックして、Udemyアカウントのメールアドレスとパスワードでログインしても、自分のコースのすべてにアクセスできます。

    Udemyアカウントをまだお持ちでない場合は、「アカウントを作成」をクリックすれば作成できます。

    apple_tv_welcome.png

    Apple TVに「マイコース」が表示されています。 これらのコースはどのような順序で並んでいますか?
    コースは、コースに関する最新のアクティビティに基づいて表示されます。

    Apple TVでコースを購入することはできますか?
    はい、お使いのiTunesおよびApple PayのアカウントでApple TVのコースを購入できます。支払情報を変更したい場合は、iTunesの請求情報を更新するか、iOSデバイスからApple Pay情報を更新してください。

    これらの取引には、Appleの購入と返金のポリシーが適用されます。この内容に関して詳しくは、こちらをクリックしてください。

    コースをApple TVで購入した場合、ラップトップやモバイル端末でも自分のコースを閲覧できますか?
    はい、コースはすべてのデバイス間で同期されます。

    Androidの携帯電話を持っていればApple TV向けUdemyを使用できますか?
    いいえ。テレビ向けUdemyはApple TVデバイス経由でのみ利用可能であり、iOSデバイスにのみ互換性があります。

    通常はコース紹介ページに表示されるレビューはどこにありますか?
    評価とレビュー数はテレビに表示されますが、完全なレビューはコンピューター上でのみ確認できます。

    フィードバックはどこから送信できますか?
    Udemy Apple TVアプリに関するフィードバックを送るには、こちらからサポートチームに連絡してください。

    記事を読む
  • Apple TVを使用してUdemyコースを受講する

    Udemyコースはコンピューターやモバイル端末で受講できるほか、Apple TVから視聴したり進捗を確認したりすることができます。UdemyのApple TVアプリを使えば、コースをテレビの大画面で受講できるだけでなく、新しいコースの検索、ほしい物リストへの追加、購入も可能です。

    Apple TVアプリのダウンロード

    Apple TVデジタルメディアプレイヤーをすでにお持ちであれば、次の手順でUdemyアプリにアクセスできます。

    1. Apple TVへのログイン
    2. 「アプリストア」を選択します。
    3. 「カテゴリー」に進み、「教育」をクリックして、Udemyを参照します。
    4. また、アプリストアの「検索」機能を利用してUdemyアプリを見つけることもできます。

    : 第4世代のApple TVプレイヤーのみApp StoreとUdemyのアプリをサポートしています。


    ログイン

    Udemyアカウントをすでにお持ちで、Udemy iOSアプリがスマートフォンまたはタブレットにダウンロードされている場合は、「ワンタップサインイン」オプションを使用して素早くログインできます。モバイル端末でアプリを開くと、Apple TVアプリにサインインするためのオプションがテレビに表示されます。 モバイル端末とApple TVは、同じWi-Fiネットワーク上にある必要があります。

    「メールアドレスでサインイン」をクリックして、Udemyアカウントのメールアドレスとパスワードでログインしても、自分のコースのすべてにアクセスできます。

    apple_tv_welcome.png

    app_signin.png

    「マイコース」をクリックすると、これまでに購入したすべてのUdemyコースにアクセスできます。

    Udemyアカウントをまだお持ちでない場合は、「アカウントを作成」をクリックすれば作成できます。また、Udemyマーケットプレイスでの参照はログインまたはアカウント作成を行わなくても可能です。

    コースの視聴

    テレビで学習を開始するには、「マイコース」にある視聴したいコースをクリックします。

    Apple TVアプリからはビデオおよびオーディオレクチャーしか受講できないので注意してください。動画でないレクチャー、演習、ダウンロード可能な資料にはコンピューターおよびモバイル端末からアクセスが可能であり、コース紹介ページにグレーで表示されています。

    購入済みのコースとコースの進捗状況も同様に、デスクトップおよびモバイル端末と同期されます。

    apple_tv_2.png

    新しいコースの検索と購入

    モバイルアプリやコンピューター上のUdemy.comで行う場合と同様に、Apple TVアプリで新しいコースを検索することができます。コース紹介ページに含まれているプレビュー動画の視聴により、コースをプレビューすることもできます。購入したいコースが見つかったら、「購入」をクリックすればすぐに購入できます。 Apple PayまたはiTunesアカウントに関連付けられたクレジットカード情報が使用されます。

    これらの取引には、Appleの購入と返金のポリシーが適用されます。この内容に関して詳しくは、こちらをクリックしてください。

    受講してみたいコースが見つかったものの、後日購入したい場合には、「ほしい物リスト」に追加することができます。

    apple_tv_3.png
    apple_tv_take_this_course.png

    UdemyのApple TVアプリに関して他に質問がある場合は、よくある質問で回答が見つかるかもしれません。または、Udemyサポートにお問い合わせください。

    Udemy講師の方で、Apple TVアプリに関して他に質問がある場合、このよくある質問の記事が役立つかもしれません。

    記事を読む
  • 字幕をオン/オフにする

    すべての講師は、オプションでビデオレクチャーに字幕を追加することができます。コースに字幕が付いている場合、この記事では字幕の表示をオン/オフする方法について簡単に説明します。

    字幕をオン/オフにする

    レクチャーに字幕を使用できる場合は、コースプレーヤーの右下に字幕アイコンが表示されます。カーソルをアイコンに移動し、表示する字幕の言語を選択します。ただし、字幕をオフにするには、なしオプションを選択します。


    captions_on.png

    注: アカウントの言語が英語以外の言語に設定されている場合、この言語の字幕が自動的に表示されます。アカウントの言語でコースに字幕が含まれている場合、この言語の字幕が表示されます。アカウントの言語で字幕が利用できない場合は、代わりに英語の字幕が表示されます。

    上記の字幕をオン/オフにするセクションの手順に従って、いつでも字幕をオフにすることができます。これにより、字幕付きのすべてのコースで字幕がオフになることに注意してください。

    アカウントの言語を変更する手順については、このサポート記事を参照してください。

    字幕付きのコースを見つける方法については、こちらをクリックしてください。

    字幕の問題を報告する

    字幕を有効にできない、または字幕の品質に不満があるなど、問題がある場合は、こちらからサポートチームに報告してください。

    記事を読む
  • 字幕付きのコースを検索

    この記事では、字幕を利用できるコースの検索方法や、利用できる字幕の種類の確認方法を説明します。ほとんどの字幕は、コースの講師が話す言語で表示されていますが、複数の言語で字幕を提供しているコースもあります。

    字幕の種類

    世界中の受講生がコースの内容を学びやすいように、Udemyでは英語のビデオレクチャーに英語の自動生成字幕を作成しています。自動生成字幕は、音声認識技術を使用して作成されており、今後1~2か月中にすべての英語のビデオレクチャーに追加される予定です。

    Udemyでは、字幕品質の向上に継続的に取り組んでいます。字幕に関するご質問や懸念がある場合は、サポートまでお問い合わせください。

    コースに自動生成字幕が提供されている場合は、コース紹介ページの字幕アイコンの横に「自動生成」と表示されます。  

    captions_1.png

    一方で、講師がコースに独自の字幕をアップロードしている場合は、字幕に「CC」アイコンと字幕の言語が表示されます。

    captions_2.png

    字幕付きコースの検索

    字幕付きのビデオレクチャーコースをマーケットプレイスで検索するには、次の手順に従います。

    1. 検索バーでコースのトピックを検索します
    2. 左側にある機能から、字幕を選択して検索結果を絞り込みます
    3. 利用可能な字幕付きコースが下に表示されます

    captions_3.png

    字幕フィルターは次のようにしても利用できます。

    1. ページの左上にあるコースカテゴリーを選択します
    2. すべてのコースを選択します
    3. 機能の下にある字幕を選択します

    コース字幕のリクエスト

    上述のとおり、Udemyでは、今後1~2か月中にすべての英語のビデオレクチャーで自動生成字幕を提供する予定です。視聴している英語のコースに字幕が表示されておらず、そのコースで英語字幕を表示したい場合は、Udemyサポートに自動生成字幕の状況についてお問い合わせください。

    ただし、英語以外の言語で提供されているコースを視聴していて、そのコースで字幕を表示したい場合は、講師に直接リクエストを送信してください。

    聴覚に障害をお持ちの方で、コースを受講するために字幕が必要な場合は、Udemyサポートにご連絡ください。Udemyは、リクエストに可能な限り対応いたします。

    すでに登録済みの字幕付きコースの字幕をオンにする方法については、こちらをクリックしてください。

     

    記事を読む
  • 補足資料のダウンロード

    追加リソースの検索とダウンロード

    多くの講師は、PDF、デザインテンプレート、楽譜、ソースコードなどの補足資料をコースに含めることを選択しています。これらのリソースは、すぐにアクセスできるように、コンピューターにダウンロードできます。

    レクチャーにダウンロード可能な資料がある場合は、コースダッシュボードのカリキュラムに記載されます。

    resources_3.png

    レクチャープレイヤーにダウンロード可能なリソースがある場合にも通知されます。レクチャーにこれらが含まれている場合は、視聴を開始するときに、左側にリソースが利用可能ですと表示されます。

    resources_1.png

    青色の封筒をクリックすると、カリキュラムとダウンロード可能なリソースが表示されます。リソースのタイトルをクリックしてファイルをダウンロードできます。

    resources_2.png


    ファイルへのアクセスに問題がある場合、または表示に異常がある場合は、講師またはUdemyサポートにお問い合わせください。

    記事を読む
  • フルスクリーンモード

    フルスクリーンモードでレクチャーを視聴するには、ビデオプレイヤーの右下隅にあるフルスクリーンアイコンをクリックします。フルスクリーンモードを終了するには、ESCキーまたはReturnキーを押して元のビデオサイズに戻します。

    fullscreen.png

    記事を読む
  • ビデオ品質を調整する

    Udemyではインターネット接続速度に基づいて自動的にビデオ解像度が最適化されますが、コースプレーヤーの右下にある歯車のアイコンをクリックしていつでもビデオ品質を調整できます。ビデオ品質には144p、360p、480p、720pの解像度を選択できます。

    1080pの解像度がビデオレクチャーで利用可能で、十分なインターネット接続があり、画面サイズが十分に大きい場合、その解像度が「自動」オプションに表示されます。1080pのストリーミングを使用しようとして、「自動」オプションが表示されない場合は、サポートのためにこちらからサポートチームにお問い合わせください。

    スクリーンキャストレクチャーの改善

    講師がスクリーンを共有するレクチャーでテキストを表示することが難しい場合、ビデオ品質を調整してみてください。

    video_quality.png

    記事を読む
  • ビデオ速度の変更

    レクチャーをさまざまな速度で再生することができます(5倍、1倍速、1.25倍速、1.5倍速、2倍速)。

    特定のレクチャービデオの速度を変更するには、レクチャーに移動し、マウスをビデオ上にドラッグします。ビデオの左下隅にボタンが表示され、速度を変更するオプションが提供されます。

    playback_rate.png

    キーボードショートカットを使用したビデオ速度の変更

    ビデオ速度はキーボードショートカット(Shift+左矢印Shift+右矢印)でも変更できます。Shift+右矢印を押すとビデオ速度を早めることができ、Shift+左矢印を押すと遅くすることができます。

    また、左矢印キーを使ってビデオレクチャーを15秒戻したり、右矢印キーを使って15秒先に進んだりすることができます。

     

    記事を読む
  • コースを自分のコンピューターにダウンロードできますか?

    残念ながら、講師がレクチャーを利用可能にしない限り、コースをPCまたはMacにダウンロードすることはできません。ただし、Udemyモバイルアプリでオフライン視聴用にコースを保存できます。

    レクチャーのダウンロード

    講師がレクチャーのダウンロードを有効にしているかどうかを確認するには、レクチャープレイヤーの右下にある歯車のアイコンにカーソルを移動します。レクチャーをダウンロードするという表示がある場合、その言葉をクリックすることでコンピューターにダウンロードできます。

    download_lecture.png

     レクチャーをダウンロードできない場合は、いつでも講師にメッセージを送信してダウンロードを有効にするように求めることができます。喜んで例外を認めてくれる講師もいますが、最終決定権は常に講師にあります。

    記事を読む