• 主要トピック: コースに関する重要情報を素早く提供する

    コースのトピックを選択することで、コースについて、より多くの情報を素早く伝えられます。将来の受講生が、コースをより早く、より簡単に見つけられるようになります。コースにトピックを追加すると、カテゴリーやサブカテゴリーよりも具体的な情報をUdemyチームに提供することができます。その結果、Udemyは興味を持っている受講生に、より効果的にコースの情報を知らせることができるようになります。

    ご注意: 当初はこの機能を使用できない講師の方もいらっしゃいますが、今後2か月以内に、講師の皆さん全員がトピックオプションを利用いただけるようになる予定です。

    コースに適したトピックの選択

    コースのトピックを選択するに当たり、Udemyがお勧めするのは、そのコースで主に何を教えるのかを考えることです。あなたのコースの内容を包括的に表すトピックを選択します。その際、範囲が広くなり過ぎないように注意してください。たとえば、「テニス完全攻略コース」ならば「スポーツ」ではなく「テニス」をトピックとして選択するべきです。「スポーツ」は範囲が広過ぎて、十分に具体的とはいえないからです。また、コースが「財務」に関連しており、財務モデリングについて詳しい情報を提供するものであれば、トピックとして「財務モデリング」を追加することをお勧めします。

    既存のコースにトピックを追加する方法

    トピック機能を最初に公開するに当たって、コースを公開済みの講師の皆さんは、コースにトピックを追加するよう促されます。新機能を利用できる場合、最大4つまでのトピックを公開済みのコースに追加することができます。方法は以下のとおりです。

    1. ページの最上部に表示される通知バーをクリックして、「コースのトピック」ページエディターに移動します。また、https://www.udemy.com/home/teaching/topics/からもトピック機能にアクセスできます。
    2. リリースに備え、Udemyはあなたのコースのタイトルを確認し、事前に関連トピックを提案しました。提案されたトピックを削除したい場合は、「X」ボタンをクリックして削除できます。「トピックを選択する」をクリックすると、新しいトピックを選択できます。あなたが入力したトピックが自動入力されない場合も、下の「新しいトピックを提案する」をクリックして入力することができます。コースのトピックは、最大4つまで選択可能です。
    3. あなたのコースを最もよく表すトピックを選択してください。ただし、コースを表すトピックが複数ある場合は、下のボックスをチェックしてその旨お知らせください。審査チームがコースを表す主要トピックが2つあるかどうかを評価します。これにより追加審査を行うため、トピックの承認が遅れることにご注意ください。
    4. 公開済みのコースすべてにトピックを追加したら、「保存」をクリックします。
    5. あなたの選択したトピックは、承認のため、品質審査チームに送信されます。

    ご注意: ページ最上部の通知バーには、公開済みのコースに対するトピック選択の期限が表示されます。期限日を過ぎてもトピックが選択されていない場合、Udemyチームがあなたのコースに最も関連性の高いトピックを選択します。

    新しいコースにトピックを追加する方法

    あなたが新しいコースを作成中の場合、コースを審査に提出する前に、コースのトピックを選択する必要があります。最大4つのトピックをドラフトコースに追加できます。方法は以下のとおりです。

    1. 講師ダッシュボードのドラフトコースをクリックします
    2. 左側のコース紹介ページをクリックします
    3. 下の「トピック」セクションまでスクロールします。
    4. コースタイトルに基づき、事前にトピックが選択されています。提案されたトピックを削除したい場合は、「X」ボタンをクリックして削除できます。「トピックを選択する」をクリックすると、新しいトピックを選択できます。あなたが入力したトピックが自動入力されない場合も、下の「新しいトピックを提案する」をクリックして入力することができます。
    5. あなたのコースを最もよく表すトピックを選択してください。ただし、コースを表すトピックが複数ある場合は、下のボックスをチェックしてその旨お知らせください。審査チームがコースを表す主要トピックが2つあるかどうかを評価します。これにより追加審査を行うため、トピック承認が遅れることにご注意ください。
    6. ページの右上または下部にある保存をクリックします
    7. コースを審査に提出する際に、コースの内容とともに、選択したトピックも審査されます。

    主要トピック: よくある質問

    コースのトピックは必ず4つ選択しなくてはいけないのですか?

    いいえ。講師はコースのトピックを4つまで選択可能ですが、4つ選択する必要はありません。選択するトピックは、コースのテーマに関連しており、内容の包括的な説明となっている必要があります。トピックの関連性が低い場合やトピックが多過ぎる場合、あなたのコースが受講生に間違って伝わることにつながります。その結果、受講生の学習体験が不十分になり、ネガティブなレビューを受ける可能性があります。

    選択したい主要トピックがオプションに存在しない場合、自分で作成することはできますか?

    はい。現在オプションとして存在しない新たなトピックを提案することが可能です。選択したトピックか、新しいコースを審査に提出すると、選択したトピックがコースに適していれば、品質審査チームが承認を行います。

    自分の追加したいトピックを追加できますか?

    上記のとおり、現在オプションに存在しないトピックを提案することは可能ですが、あなたのコースに適したトピックでなければ、品質審査チームに承認されません。

    選択したコースのトピックを後で変更できますか?

    今後、コースに異なるトピックを選択する場合は、Udemyサポートに連絡して、新しいトピックを提案してください。

    トピックをコースに追加したいのですが、自分のコースにトピックのオプションが表示されません。どうすればよいですか?

    申し訳ありませんが、トピック機能は段階的に公開されているため、トピックのオプションがあなたのコースに追加されるまで、コースにトピックを追加することはできません。Udemyは、速やかに講師の皆さん全員がトピック機能を利用できるようにしたいと考えています。あなたのコースにトピックのオプションが追加されましたらお知らせします。

    記事を読む
  • Google AdWordsを使用してコースを宣伝

    Udemyコースの宣伝にGoogle AdWordsを使用している場合、分析・検証ツールを使用して、広告から紹介ページへのコンバージョンを追跡できます。これにより紹介ページ訪問の統計値(広告によってコースに誘導される)がAdWordsアカウントに記録および投稿されます。

    Google AdWordsキャンペーンの設定に関する詳細は、こちらをクリックしてください

    Google AdwordキャンペーンをUdemyプラットフォームに統合するには、以下の手順に従ってください。

    1. Google AdWordsのアカウントにログインし、ツールからコンバージョンをクリックします
    2. +コンバージョンをクリックし、自分のUdemyコースの広告に対するウェブサイト変換追跡を設定します。これを実行する方法の詳細は、こちらをクリックしてください。
    3. 手順を保存してタグ付けするを選択したあと、完了をクリックします。
    4. HTMLコンバージョンタグから「google_conversion_id」の後の数値をコピーします。
    5. これらの数値を、コースの分析・検証ツールページに投稿されたコンバージョンIDスロットにペーストします。分析・検証ツールページは、コースロードマップの左側のコース設定の下に表示されます。
    6. 「google_conversion_label」の後の数値をコピーし、分析・検証ツールページの紹介ページのコンバージョンラベルスロットにペーストします。
    7. 保存をクリックします。






    Udemyの分析・検証ツールに関して質問がある場合は、サポートチームにお問い合わせください。

    ただし、Google Adwordsキャンペーンまたはコンバージョンタグの設定方法に関するその他の質問については、Google AdWordヘルプセンターにお問い合わせください。

    記事を読む
  • コースを再公開する

    非公開済みコースはいつでも再公開できます。コースを再公開するには、ロードマップに移動し、左側の「コースを再公開する」をクリックします。


    注意点:

    • コースが2015年より前に公開および承認された場合、そのコースは品質審査プロセスを通して再提出されてからマーケットプレイスに戻ります。
    • コースが2015年以降に公開および承認された場合、「審査に提出」をクリックすると、コースはマーケットプレイスに自動的に戻されます。
    • コースを再公開する際に公開と非公開を切り替える場合、コースは品質審査プロセスを通して再提出されます。
    • サポート対象のレクチャータイプに変更点があります。現在、Udemyでは、ビデオ、記事、ビデオとスライドのマッシュアップの3種類のレクチャーをサポートしています。正しいレクチャー形式の選択のヒントについては、こちらをクリックしてください。
    記事を読む
  • 新しいコースの受講体験のためにコースを更新

    新しいコースの受講体験の主な変更は次のとおりです。

    1. インターフェースの更新: 没入型のビデオ体験とダウンロード可能なリソースにより、受講生は素早くリソースにアクセスしながらビデオコンテンツに集中できます。
      アクション: 古いコース受講インターフェースを使用したスクリーンショットまたはスクリーンキャストを取り入れている場合はすべて削除してください。このインターフェースはフィードバックに基づいて変化して進化し続けるため、ベストプラクティスとしてサポート記事のリンクを記載し、受講生がコースを進めるのをサポートしてください。
    2. 「メモ」は「ブックマーク」に変更されました。受講生はビデオの最も重要な部分に、タグやメモを付けることができます。これは「メモ」ツールに代わるものです。以前のメモはブックマークに変換されます。ブックマークには140文字の制限があります。
    3. 「ディスカッション」は「質問」に変更されました。受講生がコースを受講しながら質疑応答を行うために役立つように、講師(または元の投稿者)が回答に正解のマークを付けることができる機能を追加しました。以前のディスカッションはすべて質問として表示されます。
      アクション: ディスカッションを使用して体験を共有することを受講生に依頼している場合は、受講生が回答するための質問を作成することをお勧めします。たとえば、「どうでしたか? 取り組みをここに投稿してください」などです。Udemyはこのためにより良い解決方法を目指して取り組んでいます
    4. 電子書籍(PDF)コンテンツは、ダウンロード可能なリソースとして受講生がアクセスします。今後このコンテンツはインラインで表示されなくなります。

    記事を読む
  • コースの分割

    Udemyではコースを分割しないことをお勧めしています。より長い類似コースと比較して、新しい受講生を引き付ける力が大きく損なわれる可能性があるためです。それでもコースを分割したい場合は、利用規約に従って実行する方法を下記で参照してください。

    コースの分割

    コンテンツを削除または分割したいコースがある場合は、まず元のコースを非公開にします。

    コースが非公開になるとマーケットプレイスに表示されなくなり、新しい受講生が登録できなくなります。コースに登録済みの受講生は引き続きコースにアクセスできます。

    1. 講師ダッシュボードでコースを選択し、ロードマップページに進みます。
    2. 右側のコース設定をクリックし、コースのステータスまで下にスクロールします。
    3. 非公開にするをクリックします


    次に、新しいコースを作成し、該当するレクチャーを再度アップロードします。これらのコースは審査に提出して品質審査プロセスに合格しなければマーケットプレイスに投稿することができません。複数部分からなるコースを作成している場合、そのことをコース紹介ページで明確に示す必要があります。詳細については、信頼と安全に関するガイドラインをご覧ください。

    受講生に対して学習期限なしの保証を維持するため、元々コースに含まれていた一連のコースレクチャーを削除したり非公開にしたりして、コンテンツの量を減らすことはできません。これは利用規約に違反します。

    自分のコースをUdemyから完全に削除したい場合は、上述した4つの手順にのみ従ってください。Udemy上でのコース削除ついてご質問がある場合は、Udemyサポートにお問い合わせください。

    記事を読む
  • 講師タブのナビゲーション

    コースの作成を開始すると、ページの上部に「講師」ドロップダウンが表示されます。ドロップダウンをクリックすると、以下にアクセスできます。

    • 講師ダッシュボード
    • 収益レポート
    • ニュースとリソース
    • コース作成ページ


    講師ダッシュボード

    講師ダッシュボードは、あなたがUdemyで開講しているすべてのコースのホームになります。すべてのコースを1つのページで簡単に管理できるようになりました。このページで以下を実行可能です。

    • コースディスカッションボードへのアクセス
    • ロードマップへの移動
    • 収益の表示
    • 受講生の満足度分析の表示
    • コース評価の表示

    収益レポート

    収益レポートにはコースに関する取引情報がすべて表示されます。収益レポートに関する詳細はこちらをクリックしてください。

    ニュースとリソース

    このセクションでは、Udemyでの指導に関する最新情報とマーケットプレイスで最高のコースを作成するのに役立つリソースを取り扱います。

    記事を読む
  • レクチャーのタイプの変更

    受講生の満足は、Udemyでコースを成功させるために不可欠です。Udemyは、受講生のコース受講実態を調査し、受講生の満足度とコースへの参加意欲に悪影響を与えているレクチャー項目のサポートを停止します。この変更は2015年10月13日より施行されます。更新されていないコースは、修正されるまでマーケットプレイスから削除されます。

    サポート対象のレクチャー項目に簡単に移行できるように、Udemyは更新により影響を受けるレクチャーを特定するダッシュボードを作成しました。このダッシュボードは、マイコースページの指導タブからもアクセスできます。

    削除された項目

    チェックポイント

    Udemyの受講生は自分のペースで学ぶことを奨励されています。チェックポイントを設定すると、以前のレクチャーをすべて完了するまで受講生がコースの内容にアクセスできません。
    修正: チェックポイントをコースから削除します。

    SCORM

    多くの受講生は外出先で学習します。対話型の共有可能なコンテンツオブジェクト 参照モデル(SCORM)のレクチャーは、受講生がモバイル端末からアクセスできないため、削除されました。
    修正: SCORMのレクチャーをプレビューしながら画面を録画し、動画を新しいレクチャーとしてアップロードします。

    SCORMレクチャーをプレビューする方法:

    Macの場合:

    Windowsの場合:

    • 無料ソフトのScreenrをダウンロードし、レクチャーを受講生としてプレビューしながら画面を録画します。

    外部ホストのレクチャー

    YouTube、Vimeo、Slideshareなどのビデオホスティングサイトから埋め込まれているレクチャーは削除され、Udemy全体で信頼性のある一貫した体験が提供されます。
    修正: 元のファイルを新しいレクチャーとしてアップロードします。新しいレクチャーをカリキュラムに追加する方法

    WufooSurvey

    HTMLサーベイテンプレートは削除されます。
    修正: サーベイレクチャーを削除します。直接連絡するよう受講生に依頼します。

    穴埋め回答タイプの問題

    この種類の問題はサポートされなくなりました。
    修正: 穴埋め回答タイプの問題を多岐選択式の問題に置き換えます。問題が10月13日までに置き換えられていない場合、自動的に多肢選択式の問題になります。

    正誤式テスト

    この形式の問題はサポートされなくなりました。
    更新: 正誤式テストは自動的に多肢選択式の問題に置き換えられます。講師によるアクションは必要ありません。

    小テストのビデオベースでないレクチャーへのリンク

    小テスト問題はビデオおよびマッシュアップレクチャーにのみリンクすることをお勧めします。
    推奨される修正: 小テスト内でビデオレクチャーにリンクし、レクチャーの補足資料としてPDFを追加します。

    字幕

    ビデオプレイヤーは.vttの字幕にのみ対応しています。
    推奨される修正: .srtの字幕ファイルを.vttに変換するには、Simple SubRip to WebVTT converterを使用します。

    記事を読む
  • コース価格の変更

    これまでコースの価格を設定していなかった場合は、まずプレミアム講師になるために申請してください。

    コース価格の変更方法

    1. 編集するコースを講師ダッシュボードから選択します
    2. コース管理の下の価格とクーポンをクリックします。
    3. こちらをクリックして価格設定の変更をします
    4. 希望する価格を選択し、保存をクリックします。


    講師は自分のコースの価格をいつでも変更できます。価格はUdemyマーケットプレイスまたはモバイル端末にすぐに反映されない場合があり、価格変更より前に作成されたクーポンがまだコースに適用されていることがあります。

    コースの価格の選択に関する詳細は、こちらをクリックしてください

    記事を読む
  • コースのタイトルの変更

    コースのタイトルはいつでも変更できます。変更はただちに適用されます。良いコースタイトルを付けるためのヒントは、コースタイトルの品質基準を参照してください。

    コースのタイトルの変更方法

    1. 講師ダッシュボードにアクセスし、更新するコースを選択します
    2. コース紹介ページをクリックします
    3. 最初のボックスでコースの名前を変更します
    4. ページの上部または下部にある保存をクリックします


    記事を読む
  • コースIDの特定

    次の手順により、コースIDを特定できます。

    1. ログインの際に講師をクリックした後、ページの右上にある講師ダッシュボードをクリックします。
    2. 下のコースをクリックします
    3. ロードマップページが読み込まれたら、上のアドレスバーを確認します。コースIDがURLの最後に記されています。


    コースIDの特定方法に関するその他の質問については、Udemyサポートにお問い合わせください。

    記事を読む
  • コースを削除または非公開にする

    受講生が登録されていないコースのみ、削除できます。登録済みの受講生に対して学習期限なしの保証を維持するため、元々コースに含まれていた一連のコースレクチャーを削除したり非公開にしたりして、コンテンツの量を減らすことはできません。これは利用規約に違反します。

    コースに登録した受講生がいない場合、マーケットプレイスから非公開にすることができます。コースを非公開にすると、新規の受講生が登録できなくなります。

    コースを非公開にする

    コースが非公開になるとマーケットプレイスに表示されなくなり、新しい受講生は登録できなくなります。コースに登録済みの受講生は引き続きコースにアクセスできます。コースを非公開にする場合は、次の手順を実行します。

    1. 講師ダッシュボードでコースを選択し、ロードマップページに進みます。
    2. 右側のコース設定をクリックし、コースのステータスまで下にスクロールします。
    3. 非公開にするをクリックします
    4. 「はい」をクリックして、コースを非公開にする決定を確認します。


    コースの削除

    登録している受講生がいない場合、コースを削除することができます。コースを削除すると、ディスカッションや関連ファイルを含むすべてのコースの内容が恒久的に消去されます。コースを削除すると元に戻せません。

    1. 講師ダッシュボードでコースを選択し、ロードマップページに進みます。
    2. 右側のコース設定をクリックし、コースのステータスまで下にスクロールします。
    3. 削除をクリックします。
    4. 「はい」をクリックして、コースを削除する決定を確認します。



    Udemy上でのコース削除ついてご質問がある場合は、Udemyサポートにお問い合わせください。

    記事を読む
  • 共同講師とティーチングアシスタントの追加

    概要

    Udemyコースは、1つのコースを複数の講師で教えることができます。共同講師はコース管理ダッシュボードのコース設定から追加できます。

    共同講師をコースに追加する前に、こちらのリンクから共同講師との関係の管理に関する規則とガイドラインをお読みください。

    共同講師をコースに追加する

    1. コース管理ページからコース設定をクリックし、講師まで下にスクロールします。
    2. 共同講師のEメールアドレスを入力し、追加をクリックすると、講師リストに共同講師の名前が表示されます(注意: コースに追加するには、その共同講師がUdemyアカウントを所有している必要があります)。
    3. 各列のチェックボックスでその共同講師に権限を与えます。共同講師を有料コースに追加する場合は、収益分配を割り当てます。各権限の詳細については以下をご覧ください。管理権限のチェックボックスをオンにすると、その共同講師は別の共同講師をコースに追加できるようになります。
    4. 保存をクリックします。

    権限

    表示

    「表示」チェックボックスをオンにすると、そのコースの講師として受講生に公開されます。Udemyでコースが表示可能になると、講師のプロファイル写真と名前が表示されるようになります。受講生は、そのコースの購入または受講を決めた時点で、この講師にメッセージを送信できるようになります。

    管理

    管理権限を持つ共同講師は、コースの内容と設定を変更できます。また、すべての情報を閲覧でき、レクチャーのアップロードや削除、マーケットプレイスでのコースの表示方法の変更、コースのクーポンの作成など、すべてのコース管理機能に編集権限でアクセスできます。

    Q&A

    この権限を持つ講師は、講師Q&Aダッシュボードで受講生からの質問を閲覧して回答できます。

    レビュー

    レビュー権限を持つ講師は、講師ダッシュボードのレビューセクションで受講生からのコースレビューを閲覧して回答できます。

    収益レポート

    共同講師に収益分配が割り当てられている(0%より多い)場合、その共同講師には、受講生の購入状況の詳細を表示する収益レポートを閲覧できる権限が自動的に与えられます。この権限はオフにできません。 

    収益分配が0%の共同講師にこの権限が与えられると、その共同講師は収益レポートの全機能にアクセスできるようになりますが、新たに受講生が購入しても収益分配は0となります。

    収益分配

    有料コースの場合、共同講師に収益分配を割り当てることができます。収益分配を受け取るように指定された講師は、そのコースの新規購入情報をすべて表示する収益レポートにアクセスでき、分配された収益がこのレポートの「あなたの収益」列に表示されます。 

    承認されたプレミアム講師である共同講師のみが、0%より大きな収益分配を受け取ることができます。標準であるUdemyの分配50%と、コースに追加されたすべての講師の収入分配との合計が100%になる必要があります。

    instructor_permissions.png

    コース所有者

    最初にそのコースを作成した人がコースの「所有者」と見なされ、その人のアクセス権限は削除できません。コース所有者には自動的に管理権限が与えられ、オフにすることはできません。 

    コースをマーケットプレイスで公開する場合、講師確認手続きを完了して、テストビデオを提出する必要があるのはコース所有者だけです。 

    コース所有者が選択したプロモーション設定によって、そのコースのUdemyセールプログラムとマーケティング促進プログラムへの参加資格が制御されます。

    ティーチングアシスタント

    コースで表示のマークが付いていなくても、Q&Aの権限がオンになっている講師は、コースQ&Aで受講生からの質問に回答するたびにティーチングアシスタントとして表示されます。ティーチングアシスタントの名称は、受講生に共同講師についての追加情報を提供することを目的としたもので、そうしないとコースでの共同講師の存在が分かりません。

    teaching_assistant_q_a.jpg

    共同講師の削除

    共同講師は、講師リストの一番右の列にあるごみ箱アイコンをクリックすると、コースから削除できます。コースの講師が有効な管理権限を持っている場合、自分自身を含めて、共同講師を削除できます。ただし、コース所有者はコースから削除できません。

     

    記事を読む
  • コース言語の変更

    Udemyはドイツ語、英語、スペイン語、フランス語、イタリア語、日本語、韓国語、ポルトガル語、ロシア語、トルコ語、および中国語でローカライズされていますが、どの言語でもコースを作成できます。

    コース言語を変更すると、コースをUdemyで検索する方法に影響が及び、そのコースは同じ言語で教えられている他のコースと一緒に表示されます。

    コース言語を変更する

    1. 講師ダッシュボードに移動し、編集したいコースをクリックします。
    2. 左側でコース紹介ページをクリックします。
    3. 基本情報まで下にスクロールし、コースの言語を変更します。
    4. 保存をクリックします。
    記事を読む
  • コースのプライバシー

    講師はコースを非公開にすることができます。コースが非公開に設定されるとUdemyマーケットプレイスに表示されなくなるため、講師がコースのリンクを受講する可能性のある生徒と個人的に共有する必要があります。コースにアクセスするには、受講生はパスワードを入力するか、アクセスを要求する必要があります。

    注: 非公開コースはUdemyの利用規約に従う必要がありますが、Udemy品質チェックリストでは評価されません。


    コースのプライバシー設定を変更する方法

    1. 講師ダッシュボードからコースのカリキュラムに移動します。
    2. 右のコース設定をクリックします。
    3. 設定を「公開」から「プライベート(招待のみ)」または「プライベート(パスワード保護)」のどちらかに切り替えます。
    4. 保存をクリックします。

    プライバシーの種類

    パスワード保護

    受講生はコースURLを受け取ったら、コースにアクセスするためにコース紹介ページでパスワードを入力する必要があります。

    招待のみ

    受講生はコース紹介ページからコース招待をリクエストする必要があります。また、講師が受講生に招待状を直接送信することもできます。招待状を送信するには、「受講生」ページの右側の「受講生を招待」をクリックします。ただし、受講生がコース招待をリクエストした場合は、ページの左側の「受講生」の横に通知が表示されます。




    講師クーポンコードを作成した場合、受講生に権限を与えたあと、受講生がコードを手動で入力する必要があります。クーポンコードが適用されないと、適切な収入分配を受け取ることができません。

    講師クーポンコードを使用する場合、コードをパスワードで保護して混乱を避けることをお勧めします。

    コースのプライバシーオプションに関する他の質問については、Udemyサポートにお問い合わせください。
    記事を読む
  • レクチャーの無料プレビュー

    レクチャーをプレビュー可能にすると、受講を検討している人がコースの内容や講師の教え方を確認できます。レクチャーを公開してコース料金を設定したあと、レクチャーをプレビュー対象として設定できます。

    • 最初のビデオレクチャーは、自動的に無料プレビューとして公開され、常に受講生が視聴できるコンテンツが用意されます。
    • 無料プレビュー対象にしたいレクチャーを選択します。最初のビデオレクチャーを含め、合計10分間になるようにビデオコンテンツを選択する必要があります。「カリキュラム」ページで、任意のビデオレクチャーを無料プレビューに設定できます。

    レクチャーの無料プレビューをオンにする

    1. 公開済みレクチャーの右側の矢印をクリックします。
    2. 無料プレビューをオンに切り替えます。

    記事を読む
  • 私のコースURLは何ですか? 私のコース紹介ページを見るにはどうすればよいですか?

    各コースには固有のURLとコース紹介ページがあります。これはコースに登録する前の受講生が見る紹介ページです。

    コースURLと紹介ページを特定する

    1. カリキュラムページから受講生としてプレビューをクリックします
    2. アドレスバーからURLをコピーします。
    3. 匿名またはプライベートブラウザーにURLをペーストし、コース紹介ページを表示します。

    固有URLの選択

    コースを公開したあと、コースに固有のURLを選択することができます。例: www.udemy.com/the-name-of-your-course/

    記事を読む