• モバイルアプリのビデオ品質を調整する方法

    iOSアプリまたはAndroidアプリでUdemyコースを視聴している場合、必要に応じて、すぐにレクチャーのビデオ品質の解像度をより高く/低く調整できます。また、オフライン視聴用にダウンロードするビデオの品質を調整することもできます。

    この記事では、AndroidアプリとiOSアプリの両方でこれを実行する方法を概説します。Udemyモバイルアプリをダウンロードしていない場合は、こちらをクリックしてダウンロードできます。

    iOSアプリでレクチャーのビデオ品質を調整する方法

    iOSモバイルアプリでUdemyコースを視聴中に、レクチャーのビデオ品質を変更したい場合は、次の手順で素早く実行できます。

    1. 画面の右上にある楕円をタップして、レクチャーのオプションにアクセスします
    2. ビデオ品質をタップします
    3. 360p、480p、720p、1080pまたは自動のいずれかのビデオ解像度を選択します

    注: できるだけ高い解像度でビデオを視聴したい場合は、1080pを選択してください。ただし、Wifi接続や携帯電話の信号が弱い地域にいる場合は、低い解像度を選択することをお勧めします。「自動」を選択すると、利用可能なインターネット帯域幅に基づいて自動的に解像度が選択されます。

    iOSアプリでビデオのダウンロード品質を調整

    iOSアプリでオフライン視聴用にダウンロードするレクチャーのビデオ品質を設定するには、次の手順を実行します。

    1. 画面の右下にあるその他アイコンをタップします
    2. 次に、ビデオオプションをタップし、ビデオのダウンロード品質をタップします
    3. ダウンロードしたレクチャーを視聴したい解像度を設定します

    Androidアプリでレクチャーのビデオ品質を調整する方法

    AndroidモバイルアプリでUdemyコースを視聴中に、レクチャーのビデオ品質を変更したい場合は、次の手順で素早く実行できます。

    1. 画面の上部で、ビデオ品質がCCの左側に表示されます
    2. その数字をタップすると、ビデオ解像度を720p、360pまたは「自動」に設定できます。

    HD解像度でレクチャーを視聴したい場合は、720pを選択します。ただし、Wi-Fiや携帯電話の接続が遅い地域にいる場合は、360pを選択してバッファリングを回避することをお勧めします。「自動」を選択すると、利用可能なインターネット帯域幅に基づいて自動的に解像度が選択されます。

    Androidアプリでビデオのダウンロード品質を調整

    Androidアプリでオフライン視聴用にダウンロードするレクチャーのビデオ品質を設定するには、次の手順を実行します。

    1. UdemyのAndroidアプリの設定を開きます
    2. ビデオのダウンロード品質をタップします
    3. ダウンロードしたレクチャーを視聴したい解像度を設定します

    UdemyのiOSまたはAndroidアプリに関して他に質問がある場合は、Udemyサポートにお問い合わせください。

    記事を読む
  • リマインダー機能を使用する方法

    リマインダー機能は、学習目標を常に意識し、学習を進めるための素晴らしい方法です。

    : 現時点で、リマインダー機能が利用できるのはiOSとAndroidのモバイルアプリでのみですが、すぐにウェブユーザーも利用できるようになります。

    iOSアプリでリマインダーを設定する方法

    Appleモバイルアプリで以下の手順を実行すると、すぐにリマインダーを設定してコースを再開できます。

    1. マイコースで受講したいコースを選択します
    2. 画面の右上に表示される時計のアイコンをクリックします
    3. コースを再開したい日時を設定します
    4. 完了をクリックします


    Androidアプリでリマインダーを設定する方法

    Androidモバイルアプリを使用している場合は、次の手順ですぐにリマインダーを設定してコースを再開できます。

    1. マイコースで受講したいコースを選択します
    2. 画面の右上に表示される時計のアイコンをクリックします
    3. コースを再開したい日時を設定します
    4. リマインダーの設定をクリックします



    リマインダー機能に関するその他の質問については、Udemyサポートにお問い合わせください。

    記事を読む
  • モバイル購入商品がみつからない

    注: 2015年9月28日に新しいバージョンのiOSモバイルアプリがリリースされました。iOSアプリが最新であることを確認してください。このアップデートにより、今後の購入のためのモバイル登録に関わる問題の多くが解決されます。バージョン2.9.3をダウンロードしてください

    このバージョンはiOS 8および9でのみご利用いただけます。iOS 7を使用している場合は、モバイル購入商品が行方不明になるのを避けるために、Udemyサイトを使用してコースを購入することをお勧めします。モバイルでの購入後にエラーメッセージが表示される場合は、次のトラブルシューティングのヒントをお試しください。

    支払い処理中

    取引が中断された可能性があります。iTunesまたはGoogle Playから領収書を受け取っているかどうかを確認します。領収書を受け取っていない場合、支払いは完了していません。アプリでもう一度やり直すか、サイトから購入することができます。

    領収書を受け取っている場合は、サポートにお問い合わせいただき、領収書を添付してください。

    アプリ支払いプランがない

    これはキャッシングエラーであるため、Udemyが解決する必要があります。お手数ですが、サポートにお問い合わせいただき、問題を解決するために、コースとエラーメッセージのスクリーンショットを送付してください。


    まだ問題がありますか?

    まだコースが見つからない場合は、次の情報と一緒にサポートにお問い合わせください。

    • 領収書の完全なコピー。Udemyは正しいコースを提供するために、コースの正確なタイトルを知る必要があります。たとえば、ヨガコースと間違えてブートストラップコースを提供するようなことを避けるためです。
    • エラーのスクリーンショット。これにより問題を把握できます。また、類似タイトルのコースが多く存在する場合(Microsoft Excelコースなど)、混乱を避けるためにコース自体のスクリーンショットを送付していただくことも役立ちます。
    • Udemyアカウント情報。購入時にアプリで使用したEメールアドレスをお知らせください。注: これはiTunes/Google Playアカウントと同じではありません。これはUdemyアカウントに関連付けられているEメールです。
    記事を読む
  • Androidのモバイルデバイスにレクチャーがダウンロードされない理由

    Androidデバイスにレクチャーをダウンロードできない理由はいくつかあります。以下を検討してください。

    1. オフラインダウンロードは、すべてのレクチャーでサポートされているわけではありません。サポートされていないレクチャーでは、ダウンロードアイコンが表示されません。一度にすべてのレクチャーをダウンロードしようとすると(メインコースページのダウンロードアイコンをタップ)、オフライン視聴に対応していないレクチャーのダウンロードはスキップされます。
    2. 一度に複数のダウンロードを実行できません。1つのコースをダウンロード中に、別のコースをダウンロードしようとすると、レクチャーは「処理中」の状態のままになります。この場合、アプリをアンインストールしてから再インストールし、コースを1つずつダウンロードする必要があります。
    3. wi-fiではなくモバイルデータネットワークを使用している場合は、「モバイルデータによるコンテンツのダウンロードを有効にする」の設定にチェックを入れる必要があります。これを実行するには、Udemyアプリの設定に移動し、以下の項目にチェックを入れます。
    4. ビデオファイル以外のレクチャー(PDFレクチャーなど)をダウンロードする場合、ファイルはお使いのデバイスのストレージにダウンロードされます。この場合、Udemyアプリからアクセスするのではなく、デバイスのダウンロードフォルダーを開きます。

    上記のいずれの方法でも問題が解決しない場合は、support@udemy.comにEメールでお問い合わせください。次の情報を必ずご記入ください(できるだけ早く状況を把握するのに役立ちます)。

    • お使いのデバイス
    • 実行中のAndroid OS
    • Udemyアプリのバージョン
    • 問題を抱えているコースおよびレクチャー
    • モバイルやWi-Fiで接続しているかどうか
    • 問題の詳細
    記事を読む
  • Androidで保存したレクチャーを削除

    レクチャーがダウンロードされると、Androidアプリの画面の右上に電話アイコンが表示されます。お使いのデバイスからレクチャーを削除するには、そのアイコンをタップします。

    記事を読む
  • レクチャー形式を認識できません

    Udemyアプリでコースを受講中にこのメッセージが表示される場合は、視聴しようとしているレクチャーのファイルタイプがiOSでサポートされていません。これが最も頻繁に起こるのはプログラミングコースです。たとえば、講師がレクチャーをPythonファイル(.py)でアップロードした場合、そのファイルはアプリで使用できません。

    このレクチャーを視聴するには、お使いのコンピューターからUdemyにサインインしてください。
    記事を読む